滑走路が逃げていく

「難しい空港ってどこすか?」

もうチェックアウトされたパイロットの先輩に飲みに連れて行ってもらいながらそんな話になりました。

1人が「松山」というと他の先輩も「あー。そうだね。」
という反応。

松山空港って滑走路がVの字になってて中心が凹んでるような作りになってるそう。
rjom
RWY14は最大勾配0.78%
だからいつも通りのフレアをしていたら延びる延びる。いつまでたっても接地せず滑走路が逃げていく。

そして海に浮かぶ島を避けるように飛ぶアプローチではGPWSを鳴らさないように注意して、、と細かい注意点の多い空港だそう。

こういうハンガートークが面白いんですよね。

広告

About KC
Pilot訓練生5年目。事業用操縦士・多発限定・計器飛行証明取得。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。