訓練開始前は何をする?航空通?体験フライト?

飛行機 ブログランキングへ

先日航空大学校62回生、崇城大学の合格発表がありました。
合格された方々、おめでとうございます。

会社の人の間では「○○の後輩の△△が合格したらしいぞ」という話題もちらほら。
航空業界はびっくりするくらい狭くアットホームです。

◆◆
訓練前に何すればいいのか悩む方も多いと思いますが
「興味のあることに全力で取り組むべし」というのが一般的な回答であるべきなのは間違いありません。
卒論にバイトにサークルに全力を出し切りましょう。

さらに訓練に効率よく入るにはやはりまず航空無線通信士の取得はしておくと後々楽なのでお勧めです。
各フェーズでのオススメテキストはNAVERにまとめましたので参考にして下さい。

本当に使える航空書籍の加筆修正版です。

また、体験フライトはすべきか、という質問もありますが、余裕があればしてみてもいいと思います。
それぞれの訓練施設で教え方の方針があるので癖がつくまでやり込む必要はないのですが
「飛ぶのは楽しい」 「飛行機ってこんなゆっくりとんでも落ちないんだ」 ということを知れるいい機会になると思います。
私もグアムでセスナで30分2万円くらいの体験フライトをやってみましたがとても楽しかったです。
他にもアメリカ、ニュージーランド、カナダなどでもできるそうですよ。

◆◆

また、最近知ったのはフィリピンにも体験フライトができるところがあるということ。
WADAVIという会社がコーディネートしてくれています。

CEOの和田さんはなんと航空大学校の出身者。
航空大のノウハウの一端を訓練前知れるというのは大きなメリットだと思います。
ブログhttp://mrwada.hatenablog.com/では
体験フライトの募集をしているようです。興味のある方は是非コンタクトされてみてはいかがでしょうか。

航空機も所有されていてリース事業も始められたそう。すごいです。

英語留学もコーディネートされているので訓練前にフィリピンで英語力を高めるのもいいと思います。ATC(航空無線)は英語ですから。

広告

About KC
Pilot訓練生5年目。事業用操縦士・多発限定・計器飛行証明取得。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。