IF~Complete Base turn.とApproach開始高度の上限

今回は基礎旋回方式のIFからComplete base turnまでです。

Orangeさんからの質問です。
>アプローチの種類によって処理できる高度がどれくらいちがうのか教えて下さい。

とのことですが、基礎旋回方式におけるIFの高度(局直上での高度)を求めるために使うパラメーターは3つです。
①進出可能距離
②Complete Base turn高度
③Threshold elevation
が必用です。下図を参照下さい。

降下計画 処理高度

では、具体例で考えます。
①は10NM。チャート上のturn initiationです。
②は1500ftと仮定します。
③は簡易的にするために0 ftとします。

まず、前回のエントリでありました最大降下率による降下法で求めると、私の乗っていたBE58の運航規程上の降下率は1500fpmが最大値でした。
IAS140ktで降下するとしてTASは150ktです。分速に換算して2.5NM/minです。

式で書くと

IFの高度(局直上での高度)
={(最大降下率[fpm])×(進出可能距離-1[NM])÷(GS[NM/min])}+(最大降下率[fpm])×1[min]+(Complete base turn 高度)

={1500 ×(10-1[NM])÷2.5}+(1500×1)+1500
=5400+1500+1500
=8400ft

となります。

◆◆

式が長くなってますが分割して考えると
まず1項目
{(最大降下率[fpm])×(進出可能距離-1[NM])÷(GS[NM/min])}

の意味ですが、turn initiationまで何分かかり、その間に最大降下率でどれだけ降下できるかを示しています。
進出可能距離から1NMを引いているのはVOR等、無線局のサイレントコーンを考慮しているからです。

続いて2項目
(最大降下率[fpm])×1[min]
は、Base turn中に降下できる高度を計算しています。これは大体1min分になります。

最後に3項目
(Complete base turn 高度)
Complete base turn高度以上で入っていってもその後ファイナルで高度を処理出来ればアプローチは可能なのですが減速やコンフィギュレーションチェンジの時間を考えるとBase turn高度まで降下しておくのがいいです。AIMj631cにもありますように、中間進入区域の目的は降下ですからここで降下を完了しておくのがいいでしょう。

◆◆

計器飛行演習のp.134に書いてありますようにFinalでの高度処理も考える方法もありますが簡易的にはこれでいいと思います。

・ただ上限が8400ftの時に、MEAが9000ftや10000ftとかの時はどうするのでしょうか。
→減速して降下する時間を長くとるか、holding pattern内での降下しかありません。減速してから降下の場合、スポイラーのない訓練機ならGearとFlapを下げます。

・また、背風が強すぎる場合は全然高度が処理できずにBaseに到達してしまいますので早めの減速、あるいは“Request descend in holding pattern”の要求が必至です。

・豆知識テクニックとしてはGearを出して降下しておいて所望の高度(例えばComplete base turn高度)になったらPowerを変えずにGearだけ上げるとレベルオフパワーになってますので試してみて下さい。少なくともBE58では使えます。

◆◆

最大降下率による降下は以上です。

最近メールでの質問だけでなく応援のメッセージも頂けることもあり、大変ありがたく思っております。どちらも大きなモチベーションになっています。遅くなりましてもゆっくりですが返信していきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

広告

About KC
Pilot訓練生5年目。事業用操縦士・多発限定・計器飛行証明取得。

2 Responses to IF~Complete Base turn.とApproach開始高度の上限

  1. orange says:

    KCさん、こんばんは。

    IF~Complete Base turn.とApproach開始高度の上限について、分かり易く、丁寧に教えて下さり本当にありがとうございます。

    ブログの右側にコンタクトのためのメールアドレスに気付いたのですが、質問や返答に対しコメントとメールアドレス、どのように使い分けをした方がよろしいでしょうか。

  2. KC says:

    orangeさん
    こんばんは。コメントありがとうございます。orangeさんのように専門的なご質問はこちらに書いてもらえると他の人の参考にもなるかと存じ上げます。
    私も非常に参考になるご質問ですのでまたよろしくお願いいたします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。