【睡眠時間のコントロール4】

Asa4jiokino-Choushuukanjutsu

前回ご紹介しましたKindle Paperwhiteですが、丁度kindleストアで安い本があったので購入しました。
タイトルの画像の本、「朝4時起き」の超習慣術
です。なんと格安の120円。
この本の著者である中島孝志さんの本は結構読みました。「朝4時起き」の超習慣術は睡眠時間のエントリの中でご紹介した「朝型人間の成功哲学」のリメイク版です。

本を友人にあげてしまったので改めてkindleで読んだところ改めて朝型のメリットを感じました。
確かに、朝の方が頭の回転が圧倒的に良いのは実感としてあります。
中島さんのように1日を3分割して午前・午後・睡眠を8時間ずつにした結果の4時起きとまではいかなくとも睡眠の時間を時間は変えずに早めにシフトしていこうと改めて思いました。

活動時間が同じなら脳と身体にとって効率いい時間に起きて活動していた方が生産的ですよね。

訓練の準備時間は限られていますのでなかなか寝るのは難しい時もあります。
私の場合、次の朝起きたらやることを書き出した上で思い切って寝てしまって朝から無心にそれらをこなすという風に工夫したりする日もあります。いい習慣を身につけて頑張っていきましょう!

広告

About KC
Pilot訓練生5年目。事業用操縦士・多発限定・計器飛行証明取得。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。