コツコツ地道に

ブログ統計

このブログを作ってから約10か月が経ちました。
当初、書きたい時に書けばいいやと思っていたので内容も少なく、はじめは月20回見ていただける程度でした。
_
2013年の年末くらいから少しずつですが内容が増えてきて、今ではアクセスも日本だけでなくアメリカ、NZ、台湾、フランス、カナダ、イギリス、韓国といった10ヶ国以上の場所から読んでいただけています。
_
いつも見ていただいてる皆様のおかげで3月15日に閲覧回数が月1000回を超えました。(上図)
パイロットや訓練生、あるいは航空ファンの方なのかは分かりませんが貴重な時間を使ってこのブログを読んで下さっている方々に有用なことを書けるようにこれからもコツコツ書いていきたいと思いますのでどうぞよろしくお願いいたします。
_
_
◆◆
年末からよく書くようになったきっかけは2つありました。
_
1.ホリエモンこと堀江貴文さんの本「ゼロ」を読んだこと
_
堀江さんは天才肌なので何でも簡単にこなしているのかと思っていたら全然そんなことはなく、やはりコツコツ努力されているんだなと思いました。
実際、ゼロ発売イベントではとても謙虚な雰囲気で話されていました。
そこで自分もなんとなく書くのではなくコツコツやっていこうとブログを書く件数の月々の目標を立てました。
_
堀江さんのゼロに1を足していくお話はこちらの「ホリエモンチャンネル」から見れます。毎日コツコツ更新していくことでyoutubeのチャンネル登録者も20倍に増えたそうです。
何より、継続する中でどんどんクオリティが上がっていっていくのがコツコツやることの効能ですよね。

飛行機の勉強もコツコツやっていこうと思います。
_
_
2.毎日ブログを更新されている田中怜さんに会ったこと
_
私は他の方のブログを航空関係に関わらず読むのですが、
その中でも学生から企業された田中さんは3年間毎日ブログ(As I Am)を更新されていてすごいな、と思って尊敬していました。
_
年末にたまたま近くにいらっしゃるということでアポをとってみたらOKして下さり、お話を伺ったら思った通りのエネルギッシュな方でした。
今後の自分のキャリア(機長になったら安全管理のスペシャリストになりたいということ)の話をする中で私の知らない知識を色々教えて下さり、危機管理という分野は他の業界でもあって参考になるかも、航空業界は他のどの業界と関連しているのか、等を知ることが出来ました。
_
田中さんの言葉遣いがすごく洗練されていたのが印象的で、やはり毎日の積み重ねがあるからかなと思ってお話を聞いていました。
こちらの記事やこちらの記事を読んで、毎日では無くても自分も勉強や考えたことの記録としてブログをもっと書こうと思いました。
_
_
◆◆
田中さんに「3年間毎日更新ってすごいですね」と言ったら「もはや習慣ですからねー」とおっしゃっていたのが記憶に残っています。
フライトは慣れてくると基本の作業(エンジンスタートなど)のイメトレなんかを省略してしまったりします。でもそこがやっぱり安全の胆だったりします。
エンジンの温度やオイルの温度・圧力を見てからの操作など、安全の神様は細部に宿っているという言葉は教官からの引用ですが、基本操作の練習はやはりコツコツ毎日やって習慣化していこうと思います。
基本過ぎて面倒くさくても歯磨きのように習慣化してしまえばどうってことないはずです。操縦を自家薬籠中の物にするために最短の方法なんか無いです。
_
_
◆◆
画家のチャック・クロースが言った言葉です。
“超一流のエキスパート達の姿勢に甘えも傲慢さもない。いつも汗水たらして一生懸命に努力をする。気が向いてなくても向かなくても毎朝起きてひたすら課題に取り組む。ひらめきに頼っているようではアマチュアだ。”
_
ひらめきで守れるほど安全は甘くないですよね。一流のパイロットを目指してこコツコツ一緒に頑張りましょう。

最後までお読みいただきありがとうございます。

広告

About KC
Pilot訓練生5年目。事業用操縦士・多発限定・計器飛行証明取得。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。