Cancel IFR

Cancel IFR

目的:主に離島地域で間隔を縮めて効率よく運航するため。前回までの3つよりさらに自由。

・VFRなのでIFR含め他機とのセパレーションはとられない。

・Companyで禁止されているところもある。

・離島では出発機のためにも行われる。

実例は全て先輩パイロットから聞きました。やはり先輩の話は勉強になります。

私も計器飛行の学科の勉強をしているときは、なかなかイメージできなかったのでこれから勉強される方の参考に少しでもなればと思います。

また、先輩パイロットの方々、ご指摘があれば是非よろしくお願いいたします。

 

 

広告

About KC
Pilot訓練生5年目。事業用操縦士・多発限定・計器飛行証明取得。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。